ニッケイ物語

テーマごとにニッケイ人の体験談を探求する・・・

「ニッケイ物語」では、毎年違うテーマを決め、そのテーマにあったストーリーを皆さんに投稿していただき、シリーズにして紹介いたします。そして、日系人の複雑な歴史への理解を深め、世界各地に広がる、多文化、多民族、多国籍の日系人に対する見識を高めていただければと思っています。

毎年募集する作品のテーマは、ニッケイ食文化やミックス・ニッケイのアイデンティティなどです。テーマごとに集められる作品には、個人的な物語やエッセイ、学術論文、書評、その他散文などがあり、すべての投稿作品はディスカバー・ニッケイのジャーナルのセクションにシリーズとして掲載します。

2017
いただきます 2!新・ニッケイ食文化を味わう

ディスカバー・ニッケイがこれまでに行ってきた「ニッケイ物語」シリーズの中でも、第一回目の「いただきます!ニッケイ食文化を味わう」は、今なお一番人気です。

頻繁に寄せられる要望に応えるべく、私たちはみなさんに愛されているこのテーマを2017年の「ニッケイ物語」シリーズに再び採用することにしました。「いただきます2! 新・ニッケイ食文化を味わう」では、ニッケイ文化における食の役割をもう一度取り上げます。あなたが食べているものは、どのようにあなた自身のアイデンティティを反映していますか?コミュニティが結束し、人々が一つになる上で、食はどのような役割を果たしているのでしょう?あなたの家族の中では、どのようなレシピが世代を越えて受け継がれていますか?

このシリーズのガイドラインに従って投稿いただいた全ての作品は、ディスカバー・ニッケイのジャーナルセクションの「いただきます2!」シリーズに順次掲載されます。投稿された作品は6月から掲載予定です。お一人で複数の投稿が可能です。

投稿の受付期間は、2017年5月1日から9月30日18時(太平洋標準時)です。

投稿のガイドラインはこちら >>

 


2016
ニッケイ語:家族、コミュニティ、文化の言葉

「アリガトウ」「バカ」「スシ」「ベンジョ」「ショウユ」・・・このような単語を、どのくらいの頻度で使っていますか? 2010年に実施した非公式アンケートによると、南カリフォルニア在住の日系アメリカ人が一番よく使う日本語がこの5つだそうです。

日系人にとって、日本語は先祖の文化、または受け継がれてきた文化の象徴となっています。日本語は移住先の地域の言語と混ぜて使われることが多く、混成言語でのコミュニケーションが生まれています。

編集委員とニマ会のお気に入り作品はこちらです。

編集委員によるお気に入り作品:

  • ポルトガル語:
    ガイジン
    ヘリエテ・セツコ・シマブクロ・タケダ(著)

ニマ会によるお気に入り作品:

 


2015
ニッケイ・ファミリー:記憶、伝統、家族観

ニッケイ・ファミリーの役割や伝統は独特です。それらは移住した国の社会、政治、文化に関わるさまざまな経験をもとに幾代にもわたり進化してきました。

編集委員とニマ会のお気に入り作品はこちらです。選ばれた作品は、ディスカバー・ニッケイで使用されている全ての言語に翻訳され、ウェブサイトに掲載されます。

編集委員によるお気に入り作品:

  • スペイン語:
    父の冒険
    マルタ・マレンコ (著)

ニマ会によるお気に入り作品:

 


2014
ニッケイ人の名前: 太郎、ジョン、フアン、ジョアオ?

名前にはどんな意味があるのでしょう? ニッケイ物語 #3 では、名前の意味や起源など、日系人の名前にまつわるこれまで語られることのなかったストーリーを投稿していただきました。

全5篇のお気に入り作品(ニマ会によるお気に入り1篇、編集委員による選考作品4篇:日本語、英語、スペイン語、ポルトガル語各言語から1作品)が選ばれました。

選ばれたお気に入り作品は以下の通りです。

編集委員によるお気に入り作品:

ニマ会によるお気に入り作品:

 


2013
ニッケイ+ ~混ざり合う言語、伝統、世代、人種の物語~

「ニッケイ物語#2: ニッケイ+(ニッケイ・プラス)」では、世界中の日系人が、どのように多人種、多国籍、多言語、多世代の環境を生き、そしてそのことをどのように捉えてきたのかを探求するストーリーを投稿していただきました。

今回のシリーズでは、ニマ会の投票によって各言語からお気に入り作品を選びました。

お気に入りに選ばれた作品はこちらです。

 


2012
いただきます!ニッケイ食文化を味わう

今回企画されたテーマは、ニッケイの食文化とアイデンティティやコミュニティへの影響でした。作品の受け付けは終了しました。

言語別に編集委員の方々に、お気に入り作品を一作品のみ選んでいただきました。

編集委員によるお気に入り作品はこちらです。

 


ディスカバー・ニッケイの最新情報は、メーリングリストに登録していただくか、Facebookの「いいね!」ボタンを押していただくか、ツイッターをフォローしていただくことで入手できます。