ニッケイ・ファミリー:記憶、伝統、家族観

ニッケイ・ファミリーをテーマに、あなたのお気に入りのストーリーを共有しませんか?代々受け継がれてきた話や家族内での最近のエピソード、あなたがどんな風に家族から影響を受けてきたか、家族とは何か、どうあるべきか、ストーリーを募集します。
.
あなたの家族に関する個人的な物語やエッセイなどご投稿ください。
.
投稿受付は、2015年9月30日18時(太平洋標準時間)までです。
.
詳細と投稿ガイドラインは、5dn.org/kazoku を参照してください。

次へ »

Album of the Week

  • ja

2 移民を授業する - 日系アメリカ人の記憶から学ぶ:  2 エド・イチヤマさん

日本の学校で使用する教材作成のために、ハワイ在住元442部隊のエド・イチヤマさんにインタビューをしました。真珠湾攻撃後、三兄弟が日米にわかれて従軍することになってしまった悲運を語ってくださりました。「戦争で何千もの若い兵士がこの世を去りました。何千もの母親たちや残された家族は凍りついたような感情を長くもち続けなければなりません」という言葉が強く印象に残っています。

>> インタビュー記録の印刷 (PDF)

© 2008 多文化社会米国理解教育研究会


team-nikkei-usa

More Albums »

ニマ会コミュニティ

あなたも、ディスカバー・ニッケイ・グローバル・コミュニティーに参加してみませんか?このコミュニティは、「ニマ」の人々が互いに繋がり、多くを共有する場です。「日系のことを学びたい」、「日系の体験を伝えたい」という世界中の人々が、ニマ会に参加しています。ニマの皆さんをご紹介しましょう。

もっと見る

今月のニマ

MaryUrashima (California, United States)

MaryUrashima is a writer who has contributed stories about the Nikkei community in Historic Wintersburg, California since 2013. She chairs the effort to save this Japanese American historical site in Huntington Beach, California.

歴代の「今月のニマ」 >>