写真花嫁の集団と一緒にアメリカに渡った母(英語)

書き起こし文章は右記の言語でご覧になれます:

(英語)母が私たちに、写真花嫁のグループと同じ船でアメリカに来たという話をしてくれたことを覚えています。「この人たちは会ったこともない人と結婚するのかと思ったのを覚えている」と母は言っていました。そういう母も、夫のことをよく知っていたわけではありません。母はその人と結婚したばかりで、夫は数週間後には日本を離れていました。

母は既に結婚していて夫にも会っていたので、彼女達に優越感のようなものを感じていたと言います。「女の人たちは未来の夫の写真を手に、(待ちうける男性たちの)顔と一致させようとしていた」と言っていました。母は、これは大変な作業になると思ったそうです。自分がどうやってこの国に来たのか、母はこのように私たちに話してくれたものでした。

日付: 2018年8月7日
場所: 米国、カリフォルニア州
Interviewer: シャーロン・ヤマト
Contributed by: 全米日系人博物館、ワタセ・メディア・アーツ・センター

marriage migration picture bride

最新情報を入手

最新情報メールの配信登録

Journal feed
Events feed
Comments feed

プロジェクトをサポート

ディスカバー・ニッケイ

ディスカバー・ニッケイは、互いにネットワークを広げ、日系の体験談を分かち合う場です。プロジェクトを継続し、より良いものにしていくためには、皆さまのご協力が不可欠です。ご支援お願いします!

サポートの方法>>

プロジェクト企画 全米日系人博物館

主な援助
日本財団