弁護士としての役割(英語)

書き起こし文章は右記の言語でご覧になれます:

(英語)弁護士として私が思うのは、この仕事はサービス業だということです。弁護士が提供する基本的サービスは、法的アドバイスです。長年の弁護士業を通じて、私は、持ち得る全ての知識や情報は、共有、提供、伝達されるべきだと考えるようになりました。自分の中に貯めているだけでは何の価値もありません。可能ならば、どんどん共有していくべきだと思いますし、私にできる範囲で、そうするよう努めています。弁護士として働く中で、私の中に確実に根付くようになったのは、サービスに対するこのような考え方です。

日付: 2006年5月29日
場所: 米国、ハワイ州
Interviewer: アケミ・キクムラ・ヤノ
Contributed by: 全米日系人博物館、ワタセ・メディア・アーツ・センター

lawyers

最新情報を入手

最新情報メールの配信登録

Journal feed
Events feed
Comments feed

プロジェクトをサポート

ディスカバー・ニッケイ

ディスカバー・ニッケイは、互いにネットワークを広げ、日系の体験談を分かち合う場です。プロジェクトを継続し、より良いものにしていくためには、皆さまのご協力が不可欠です。ご支援お願いします!

サポートの方法>>

プロジェクト企画 全米日系人博物館

主な援助
日本財団