日系文化ってあるの?(スペイン語)

書き起こし文章は右記の言語でご覧になれます:

(スペイン語)生物学的に見ますと、移民の子孫には多くの造形芸術家が存在し、彼たちは日系人としてその特徴性を見せています。我々は外国人コミュニティーとして、多くのアーティストを出していると思います。彼たちは、自身の作品に日本人の子孫として何らかのルーツをアピールしていますが、単純に日本人の子孫という位置づけでもないのです。 私は、日系文化というものが存在すると確信しています。女性の文化、黒人の文化、同性愛者(ゲイ)の文化、異性愛者の文化があるようにです。が、この日系文化につきましては、その生物学的範囲を超えるということも重要かと思います。例えば、ロニー・ハラヘル(Rhonny Alhahel)という画家は日系人ではないのですが、自身が「日本人のように」描くと言っているのです。とても興味深い指摘ですね。 ということで、日系文化は存在しますが、かといって必要以上に神話化する必要も、否定する必要もないのです。

日付: 2008年2月26日
場所: ペルー、リマ市
Interviewer: ハルミ・ナコ
Contributed by: ペルー日系人協会 (APJ)

culture identity nikkei

最新情報を入手

最新情報メールの配信登録

Journal feed
Events feed
Comments feed

プロジェクトをサポート

ディスカバー・ニッケイ

ディスカバー・ニッケイは、互いにネットワークを広げ、日系の体験談を分かち合う場です。プロジェクトを継続し、より良いものにしていくためには、皆さまのご協力が不可欠です。ご支援お願いします!

サポートの方法>>

プロジェクト企画 全米日系人博物館

主な援助
日本財団