太鼓から感じる力強さ(英語)

書き起こし文章は右記の言語でご覧になれます:

(英語)太鼓がなぜそれほどまで強く私に訴えかけてきたかというと、太鼓のエネルギーを通して自分自身が力強くなれるような感覚があったからです。文化芸術の分野で興味を持てるものがなかったんですね。日本舞踊もできないし、華道やお茶も無理でした。そういうのは自分じゃないんです。私は体を使うスポーツ、武術、ダンス、そして動きがあって、音楽的で、何か指針があり、そしてまた舞台的な要素も含む何かを求めていたんです。とにかく私を高揚させてくれたり、解放的にしてくれるものですね。

日付: 2005年1月26日
場所: 米国、カリフォルニア州
Interviewer: アート・ハンセン、ソージン・キム
Contributed by: 全米日系人博物館、ワタセ・メディア・アーツ・センター

culture identity taiko

最新情報を入手

最新情報メールの配信登録

Journal feed
Events feed
Comments feed

プロジェクトをサポート

ディスカバー・ニッケイ

ディスカバー・ニッケイは、互いにネットワークを広げ、日系の体験談を分かち合う場です。プロジェクトを継続し、より良いものにしていくためには、皆さまのご協力が不可欠です。ご支援お願いします!

サポートの方法>>

プロジェクト企画 全米日系人博物館

主な援助
日本財団