9/11後のアメリカの雰囲気-アメリカ人であることの意味(英語)

書き起こし文章は右記の言語でご覧になれます:

(英語) これは個人的な意見ですが、残念ながら大多数の人がアメリカ主義や愛国者が何であるかを理解していないと思います。それは単に国旗を振ったり、国旗に敬礼したりすることではないのです。アメリカ主義とはそういうものではありません。残念ながらメディアがアメリカ人ならそうすべきだという方向に人々を導いたのです。私はアメリカ人や、あるいはどこかの国の市民なら、その国の人々の幸福や健全性、国の財務状況を考えるべきだと思います。

日付: 2001年11月5日
場所: 米国、ワシントン州
Interviewer: アリス・イトウ
Contributed by: Denshō: The Japanese American Legacy Project.

identity patriotism

ニッケイ・ルーツ:私たちの文化の足跡をたどる

「ニッケイ・ルーツ」への投稿作品を読む >>

最新情報を入手

最新情報メールの配信登録

Journal feed
Events feed
Comments feed

プロジェクトをサポート

ディスカバー・ニッケイ

ディスカバー・ニッケイは、互いにネットワークを広げ、日系の体験談を分かち合う場です。プロジェクトを継続し、より良いものにしていくためには、皆さまのご協力が不可欠です。ご支援お願いします!

サポートの方法>>

プロジェクト企画 全米日系人博物館

主な援助
日本財団