Mariko Mizuno

京都大学大学院 人間・環境学研究科 博士後期課程。専門はアメリカ研究、日系アメリカ人史・文学研究。論文「不忠誠を選択した帰米二世の物語―Edward T. MiyakawaのTule Lakeから見えるもの」(AALA Journal No.12、アジア系アメリカ文学研究会、2006)、「翁久允のアイデンティティと移民地文芸論」(『人間・環境学』第16巻、京都大学大学院 人間・環境学研究科、2007)

(2009年6月 更新)

education ja

来日就学生物語 ~マイグレーション研究会メンバーによる移民研究~

第3回 1930年代の来日留学生の日本体験―メアリ・キモト・トミタ『ミエへの手紙』より―

メアリ・キモト・トミタ(1918~2009)著、『ミエへの手紙』(Dear Miye: Letters Home From Japan 1939-1946) (1995)は、国境を超えて移動した人々の経験を考える上で、私たちに多くのことを教えてくれる。これは、1939年に留学生として来日した日系アメリ カ二世のメアリが、1946年までの約7年間に及ぶ日本滞在中に、カリフォルニアに住む親友の日系二世ミエと、メアリと同じ二世留学生の親友ケイに宛てた 書簡を収録したものである ...

Read more