シンポジウム: 日本人移民100周年 -多様化する日系コミュニティのアイデンティティ-

  • ja
Conference/Presentation

Sep 200820
9:00a.m. - 5:30p.m.

国際交流基金サンパウロ日本文化センター
Av.Paulista 37 – 1º Andar
São Paulo, São Paulo
Brazil

シンポジウム: 日本人移民100周年 -多様化する日系コミュニティのアイデンティティ-

ブラジル日本人移民100周年を迎えた今年、日系ブラジル人コミュニティの軌跡をたどる多くの機会がもたれています。今回のシンポジウムでは、現在の日系コミュニティの抱える問題点やアイデンティティ、ブラジル社会への貢献などに焦点をあて、ざまざまな経験をしてきた日系ブラジル人を招き、自らの体験談を語ってもらいます。

日時: 2008年9月20日(土) 午前9時-午後5時半
場所: 国際交流基金サンパウロ日本文化センター(Av.Paulista 37 – 1º Andar)

要予約: rsvp@discovernikkei.org
(お席に限りがございます。お早めにお申し込みください。)

参加費: 無料

問合せ:(11)3209 – 5465 (Marcos Persici)

日系コミュニティの歴史を振り返りながら、下記の3つのトピックについて話し合います。
[inline:MelanciaFamilia Takehara1941Bastos_sm1.jpg]
第1部: 新しい夢を求めて -農業に貢献した日系ブラジル人コミュニティ
– ラーモス移住地 (サンタカタリーナ)
– サンゴタルドのセラード地帯(ミナスジェライス)
– テイシェイラ・デ・フレイタス(バイーア)
– マエダ家と綿花栽培 (サンパウロ)
(モデレーター: Celia Sakurai)

第2部: アートの中に見る日系アイデンティティ
- Roberto Okinaka
- Ricardo Otake
- Jo Takahashi
(モデレーター: Christina Greiner)

第3部: ブラジルと日本を行き来する移民たちのダイナミックな生活
3.1 日本の立場からみる移民たち
- Lili Kawamura
- Eliza Sasaki
- Andreia Ferreira
(モデレーター: Masato Ninomiya)

3.2 ブラジルの立場から見る移民たち
- Kyoko Nakagawa
- Victor Otani
- Helio Ishii
- Celia Oi
(モデレーター: Alexandre Uehara)

* このシンポジウムは、ディスカバー・ニッケイウェブサイトによる企画、Associação Brasileira de Estudos Japonesesとブラジル日本文化福祉協会-ブラジル日本移民史料館の協力、国際交流基金によるサポートによって実現しました。ディスカバーニッケイは全米日系人博物館のプロジェクトで、日本財団からの資金援助で成り立っています。

** 写真提供: ブラジル日本移民史料館

 

Tags

Login or register to add tags

editor . Last modified Jul 09 2010 12:11 p.m.


<<

September 2008

>>

Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

Login or register to add an event

Get updates

Sign up for email updates

Journal feed
Events feed
Comments feed

Support this project

Discover Nikkei

Discover Nikkei is a place to connect with others and share the Nikkei experience. To continue to sustain and grow this project, we need your help!

Ways to help >>

A project of the Japanese American National Museum

Major support by The Nippon Foundation