akira

Tōkyō, Japan

2009年からニマ会員

akiraによるコンテンツ

Kizuna: Nikkei Stories from the 2011 Japan Earthquake & Tsunami

Explaining why I haven't left Japan or even Tokyo: Radiation, Mass Media and more: Part 2

打村 明

Read Part 1 >>*What was your experience with the earthquake?We were in our Nikkei Youth Network office located on the 6th floor of a building in Shibuya, Tokyo. Around 3pm, we felt as if our building was being hit and pushed by someone. With my colleague Mao, we ran down …

Kizuna: Nikkei Stories from the 2011 Japan Earthquake & Tsunami

Explaining why I haven't left Japan or even Tokyo: Radiation, Mass Media and more - Part 1

打村 明

Before I start, I would like to ask the international news media to stop using the situation in Japan—bloating the facts—and making it into entertainment to sell more papers and commercials. Many foreigners who live in Japan and can’t speak Japanese are guided solely on these kinds of news which …

青年日系が見る日本と世界

インターネット時代の青年日系

打村 明

私はいま27歳。自分のことを「青年」と呼ぶのはちょっと恥ずかしいのですが、「コミュニケーション時代に生まれた人」という呼称がピンと来ます。

青年日系が見る日本と世界

世界一周の船旅で出会った日系人

打村 明

一昨年、大学に通っている間、憲法9条のドキュメンタリー映画を見にいかないか、と大学の先生に誘われました。東京、六本木の洒落た映画館で、各国からきた留学生と一緒に見て、ディスカッションするイベント付き映画鑑賞でした。

青年日系が見る日本と世界

はじめまして、明です。

打村 明

みなさん始めまして、新しくここでコラムシリーズを書くことになりました、打村明です。 先日、掲示板の「自己紹介」で英語の自己紹介をしましたが、改めて日本語で自己紹介をしたいと思います。

Login or Register to join our Nima-kai

最新情報を入手

最新情報メールの配信登録

Journal feed
Events feed
Comments feed

プロジェクトをサポート

ディスカバー・ニッケイ

ディスカバー・ニッケイは、互いにネットワークを広げ、日系の体験談を分かち合う場です。プロジェクトを継続し、より良いものにしていくためには、皆さまのご協力が不可欠です。ご支援お願いします!

サポートの方法>>

プロジェクト企画 全米日系人博物館


主な援助
日本財団