クリス・コマイ

(Chris Komai)

クリス・コマイ氏はフリーランスライターで、コミュニティ・リレーション・スペシャリストとして40年間リトルトーキョーで活動してきました。コマイは、全米日系人博物館で21年以上広報担当役員を務め、特別イベント、展覧会、公共プログラムの広報を担当しました。博物館での勤務以前は、日英新聞の『羅府新報』で18年間スポーツ記者、編集者、英語編集者を務めました。また、リトルトーキョーコミュニティ評議会およびリトルトーキョー公衆安全協議会の委員を務めています。また、南カリフォルニア二世アスレチック・ユニオン・ボードの野球とバスケットボール部門の30年来のメンバーです。コマイさんはカリフォルニア大学リバーサイド校英文学部卒(文学士:B.A.)です。

(2014年4月 更新)

media en

Stan Sakai: The Cartoonist

When Stan Sakai’s father Akio heard that his son wanted to work as an illustrator of comic books, he was, not surprisingly, skeptical. “You can’t make a living as a cartoonist,” his father told him. “Why don’t you go into accounting or computers?” In some form, this parent-child conversation has been repeated for generations. But, even Stan himself wondered, “Should I go into business?” [inline:stan.jpg] Fortunately, for comic book lovers and fans of feudal Japan, Sakai utilized his skills as a commercial artist and illustrator to turn i…

続きを読む