戦後ポートランドで事業を開始(英語)

オレゴン州ポートランドのダウンタウン(英語) 真珠湾攻撃後にアメリカ軍から除隊(英語) 戦後ポートランドで事業を開始(英語)

書き起こし文章は右記の言語でご覧になれます:

(英語)私がポートランドへ戻ったのは、1946年です。保険会社が二世の働き手を探していると聞いたので、面接に行き、仕事をしてみることにしました。営業の経験はありませんでしたが、とにかくやるだけやってみようと決めて、保険業界に入りました。それが1946年です。そして1949年、日本人町で自分の保険会社を設立しました。この頃までに合衆国政府は、日系人の日本への自由な往来を認めるようになっていました。また、一世の人々は、日本へ行って墓参りをしたり、親戚と会いたがっていました。そんな彼らが私の保険会社へ来るよう になり、私は旅行に必要な書類の作成を手伝うようになりました。このようにして、私は旅行業界へ足を踏み入れることになったのです。一世の人たちの旅行書類作成の手伝いがきっかけでした。

I: 保険会社から旅行業者へ転職したのですね。

しばらくの間は、掛け持ちで両方の仕事をしていました。でも最終的に、旅行業一本にしました。

I: インタビュア:そうですか。

*"I"はインタビュワー(アケミ・キクムラ・ヤノ)

日付: 2005年12月5日
場所: 米国、オレゴン州
Interviewer: アケミ・キクムラ・ヤノ、ソージン・キム
Contributed by: 全米日系人博物館、ワタセ・メディア・アーツ・センター

insurance portland travel agency

ここでは、オーラル・ヒストリーインタビューに必要な基礎知識をご紹介します。

最新情報を入手

最新情報メールの配信登録

Journal feed
Events feed
Comments feed

プロジェクトをサポート

ディスカバー・ニッケイ

ディスカバー・ニッケイは、互いにネットワークを広げ、日系の体験談を分かち合う場です。プロジェクトを継続し、より良いものにしていくためには、皆さまのご協力が不可欠です。ご支援お願いします!

サポートの方法>>

プロジェクト企画 全米日系人博物館


主な援助
日本財団