福田 恵子

(ふくだ・けいこ)

大分県出身。国際基督教大学を卒業後、東京の情報誌出版社に勤務。1992年単身渡米。日本語のコミュニティー誌の編集長を 11年。2003年フリーランスとなり、人物取材を中心に、日米の雑誌に執筆。共著書に「日本に生まれて」(阪急コミュニケーションズ刊)がある。

(2008年2月 更新)

culture en ja

自然と対峙する小原、内面を見つめる池坊 -ホセ・サルセド-

一瞬で魅せられた生け花との出会い

全米日系人博物館で2008年夏に開催されている特別展示「Living Flowers」 の生け花は、毎週金曜日の朝に新たな作品に差し替えられる。絵画や写真ではなく、まさに生きている芸術ならではと言えるだろう。8月初旬の金曜日の朝、そ の現場に立ち合った。会場の一角に、Tシャツを汗びっしょりにして作品に取り組んでいる男性の姿があった。生け花歴20年になるホセ・サルセドさん、その 人だった。

サルセドさんが初めて生け花を目にしたのは1988年2月のことだった。ホテル・ニューオータニで開催された池坊のデモンストレーションを見た瞬 間、「これを自分が習わなければいけない」と一瞬で感じたのだと言う。すぐにデモンストレーターを質問攻めにした。「偶然 ...

続きを読む

media ja

日本人俳優、ハリウッドでの挑戦 その2

その1を読む>>

テレビドラマ「ヒーローズ」で一躍ブレイクした日本人俳優マシ・オカ。彼は劇中で、東京在住のサラリーマンを演じている。しかし、オカ本人は幼い頃 にアメリカに移住してきたため、日本人よりもむしろ日系人に近い。オカの父親を演じるのは日系アメリカ人俳優のジョージ・タケイ。そして、その若い頃を演 じているのが、日本からハリウッドをめざして渡米してきた尾崎英二郎さんである。

彼のアメリカとのかかわりは大学生時代に遡る。交換留学生として渡米し、アメリカの大学で経済学を学びながら、英二郎さんは自分の将来について思いを巡らせていた。そして、ある演劇学校での日々を記録した本を読んだことがきっかけとなり、ニューヨークに演劇留学を望むようになる。しかし ...

続きを読む

culture en ja

花を生けることは、生きること -有村清風-

自分の教え方に固執しない: 講習会参加で興味を引き出す

池坊は家元自体も45世、500年を越す歴史を持つ。教授たちもまた、親の代から繋がる人々が多いのだろうか。西南地区に始まり、現在ではコスタメサ中心にオレンジ郡で指導に当る有村さんも、鹿児島の母親が池坊の教授だった。

「中学の頃から母に直接手ほどきを受けていました。しかし、身内から教わると融通が利き過ぎてうまくいきません。結局、母の先生にお花とお茶を厳しく仕付けてもらいました」

その後、結婚で鹿児島からロサンゼルスへ。生け花を中断して有村さんが再開するきっかけとなったのは、自宅に隣接していた日本語学校での花のクラス だった。「窓から生け花のクラスの風景が見えるんですね。それで新橋和子先生と出会いまして、今度は自分の意志で池坊に取り組み始めました」

アメリカの池坊には1963年に入門、77年に教授会に入り、さまざまな文化的背景を持つ弟子に教えてきた ...

続きを読む

culture en ja

花の心は万国共通-柴 洋花さん

花に慰められ、和まされる: 花を通じて出会いが生まれる

池坊の歴史は生け花の歴史に等しい。「生け花の根源」と称し、5百年以上の伝統を持つ池坊。現家元の池坊専永氏で実に45代目を数える。池坊は日本家屋の床の間に生ける花から発展し、現在では立花、生花、自由花の3つの様式から成る。

池坊ロスアンゼルス支部福支部長である柴洋花さんが入門したきっかけは、綾花会というグループを主宰していた養母の影響によるものだった。柴さんは、留学生として渡米後、親戚夫婦の家に養女として迎えられていた。

「私自身も結婚して、子供たちを育てながら、アメリカの父と母が経営するグロッサリーストアの手伝いをしていました。そんな忙しい時に、母に厳しく(池坊を)指導されましたが、実はその頃はあまり積極的な弟子ではありませんでした ...

続きを読む

media ja

日本人俳優、ハリウッドに挑戦 その1

ハリウッドで活躍する日本人俳優として思い浮かべるのは、誰だろう?ジョージ・タケイ?彼はアメリカ生まれの日系人であって正確には日本人ではな い。では、「ヒーローズ」で一躍ブレイクしたマシ・オカ?彼は日本生まれの日本人だが、幼い頃にアメリカに移住してアメリカで教育を受けている。

10年以上前のことになるが、アメリカ人に「日本人で最も有名な俳優は?」というアンケートを取った結果が日本のテレビ番組で放送されていた。アメリカ人が選んだ第一位は、何とブルース・リーだった。確かに同じアジア人ではあるが…。

近年で最も活躍が認められている日本出身の俳優は、渡辺謙だろう。彼は日本でのキャリアも長く、「ラストサムライ」に出演したことで一躍 ...

続きを読む