北米報知

(ほくべいほうち / The North American Post)

北米報知』は米ワシントン州シアトルで発行されている邦字新聞。ノースウエスト地域の日系コミュニティーを広くカバー、同地域の邦字新聞として最古の歴史を誇る。現在は日本語、英語のバイリンガル紙として週刊で発行。日本語情報誌の姉妹紙『ソイソース』も発行。
(2014年12月 更新)

community ja

オレゴンの新日本文化発信地へ ポートランド日本庭園 自然と共存、新施設完成は来年

ポートランド市内の西に広がる森林公園は、市街地から程よい距離で静観な自然区間が広がる。ポートランド日本庭園は、ノースウエストの自然のなかに5つの庭園要素を備える。立地、景観などのバランスに優れ、年間で35万人の訪問者があるなど同市内名所の1つとなっている。今新たな事業として文化施設「Cultural Crossing」の建設を進め、日本文化の発信地として存在感を高めている。

ポートランド日本庭園はポートランド、札幌姉妹都市提携を機に1963年に建設が始まった。東京農業大学の戸野琢磨教授が設計。5.5エーカーという小さな、スペースながら勾配に富む景観を利用し、「平庭」、「石庭」、「茶庭」、「池泉回遊庭」、「自然庭」の5つの日本庭園要素を取り込んだ。

同庭園の内山貞文 ...

続きを読む

media ja

一世が聞いた曲、日本町を音楽で包む

日系人も世代が変わり、自身のルーツに対する表現方法も変わりつつある。芸術を通じ、先祖が歩んだ道を現代、未来に伝える。四世のポール・キクチさん(37)もその1人だ。

1世紀を超えた日系移民史のなかで残されてきた多くの資料。写真、書類、日記など公式なものからプライベートなものまで、数多くが博物館や関連施設などに保存されている。現在まで研究者たちの調査、あるいは日系団体、個人によるプロジェクトを通じ、さまざまな題材をテーマに日系人の歴史保存活動が続けられてきている。

これまでは出版、ドキュメンタリー、デジタルメディアなどが発表の主流だった。四世、五世世代に差し掛かり、そうした史実保存から一歩進み、芸術など表現方法を変えた形で自身のルーツが表現され始めている ...

続きを読む

community en ja

日系移民始まりの場所を残したい: 考古学研究へ べインブリッジ島の日本村跡

19世紀後半から20世紀前半にベインブリッジ島の製材所に存在した日本村。ノースウエスト各所にあった製材所の中でも特に日本人労働者が早く入ったとされる同所の歴史が、あらためて解き明かされようとしている。

ベインブリッジ島の南側のポートブレイクリー地区。米国最大規模の製材所があった同地には、「Yama(ヤマ) 」と呼ばれた日本人居住地区があった。同地にあった製材所に日本人労働者が入ったのは1883年頃。勾配を利用したコミュニティーの高台は家族持ちの居住地区となる「ヤマ」 、低地は長屋が建てられ労働者が暮らす「ナガヤ」と呼ばれた。

約50棟、多い時で約300人が暮らした日本村だったという。イタリア、ポルトガル、ハワイなど各地から労働者が集まり、それぞれのコミュニティーを形成する中で、ホテル、食品店、洗濯屋、アイスクリーム屋、写真屋も建ち ...

続きを読む

community ja

対談: 「日本」を見つめる日系人と日本人留学生 ~後編

米国で育ち、教育を受けた日系人と、日本教育で育ち、米国でカルチャーショックを受けた日本人留学生。彼らの共通の関心事、「日本」に関する意見交換、座談会を企画した。前回からの続き。

日本の世界における影響力についてどう思いますか?

ジョン・オカモト(以下オカモト):日本は長い停滞期を経て、現在は「ほの暗い」状態なのではないでしょうか。日本は新しい世界における自身の場所をまだ探し続けているように思えます。

過去10年で、首相が何度も変わりました。世界は製造業の経済から情報技術の世界へと変化しました。多くの組織が、知力が求められるこの時代で自分たちの強みを探してきました。

どんな国でも転換することは容易ではありません ...

続きを読む

community ja

対談: 「日本」を見つめる日系人と日本人留学生 ~前編

カリフォルニアロールのように異色のものが出会った時、何かが生まれる。それらは世の中の新しい常識を生み出し、世界は動かさないとしても、誰かの人生を大きく変えるものかもしれない。日系人と日本人留学生の出会いはそのひとつではないだろうか。米国で育ち、教育を受けた日系人と、日本教育で育ち、米国でカルチャーショックを受けた日本人留学生。彼らの共通の関心事、「日本」について意見交換をしてもらった。

日本と米国の違いについて 

ジョン・オカモト(以下オカモト):日本はよく似た人、価値観、言葉、養育法によって構成されていると思います。一方、米国はより良い生活を求めて様々な国からやってきた人により成り立っています。文化、異なるバックグラウンド ...

続きを読む