パラグアイ日本人会連合会

(Federación de Asociaciones Japonesas del Paraguay)

パラグアイ日本人会連合会は、パラグアイ・日本両国の親善と文化交流の促進に寄与すると共に、この国の文化の建設に参加し、民生の向上と社会福祉に貢献し、その成果を以って、国際社会における日系人の地位の向上と、会員相互の親睦、協調、融和を図り、日系社会の思想改化に尽くすを目的とする団体です。

(2008年6月 更新)

community ja

「日系人と日本語教育」パラグアイ国前駐日大使田岡功氏による講演会より -その2

>>その1

パラグアイと日本の関係

昨年、私がパラグアイに帰国する前、神原代表、元官房長官の河村先生、中田社長、元岐阜県知事の梶原氏、また多くの方々が「田岡を囲む会」を発足させて下さり、今後の私のため、また、パラグアイ日系社会の為に力を貸してくれることを約束して下さいました。

今後、日本でのパラグアイの価値、また、パラグアイならびに南米諸国の日系人の価値は、益々高まります。例えば、日本の食糧自給率は39%で、60%以上の食糧を世界から輸入しています。日本にとっては安定した ...

続きを読む

community ja

「日系人と日本語教育」パラグアイ国前駐日大使田岡功氏による講演会より-その1

2010年1月28日、2009年度日本語教師合同研修会の一環として、パラグアイ共和国の前駐日大使、田岡功氏をお招きし、「日系人と日本語教育」というテーマで講演会を行いました。そのときの講演・質疑応答の一部を書き起こしたものをご紹介したいと思います。

***

日本人に引けを取らないパラグアイ日系人の日本語能力

現在、日本にはパラグアイのパスポートで滞在している人が約2500人、パラグアイ国籍を持ちながらも日本国籍を留保して、日本人として滞在している人の数は不明ですが、それらの方を含めれば約3000人近いパラグアイ人が住んでいると言われています。

私は、日本にいる間、多くの日系研修員の終了式、研修の場に出席することが出来ました。その時、感じたことはパラグアイ日系人の日本語、挨拶は、他のブラジルやペルー、アルゼンチンなどの日系研修員と違い、日本人の普通の発音、挨拶と変わらないということです ...

続きを読む

education ja

「第1回三州(サンパウロ、パラナ、マットグロッソ)・パラグアイ交流お話大会」に参加して!

昨年、11月15・16両日、ブラジル、パラナ州マリンガ市で開催された「ブラジル三州・パラグアイ交流お話大会」に、パラグアイの日本語学校8校 とバイリンガル校・日本パラグアイ学院の生徒と教師、日本人会と日本人会連合会関係者合計33名が参加した。三州とは、ブラジルでも日系人が多く、また地 理的にも隣接しているサンパウロ州、パラナ州、マットグロッソ・デ・スール州の三州をさしている。

きっかけ
一昨年、2007年11月、パラグアイの日系10団体の福祉ボランティアと関係者がマリンガの「パラナ老人福祉和順会 ...

続きを読む

education ja

日系社会における日本語教育・学校運営について

2009年1月24・25日の二日間、パラグアイの北部、ブラジルと国境を接するアマンバイ地区・ペドロ・ファン・カバレーロ市で、日系社会全国 10校の日本語学校と、首都アスンシオンのバイリンガル校・日本パラグアイ学院の日本語教師、合計約50名と日本人会関係者10名が参加して、恒例の日本 語教師合同研修会が開催された。

また、講師の一人としてブラジルのマリンガ市に日本語教育専門で国際協力機構から派遣されている、シニアボランティアを招き移住100周年を迎えたブラジルの日本語教育の実情も聞くことが出来た。

次に、日本語学校を運営する日本人会関係者の検討会の主な内容と、マリンガ日本語学校の状況をまとめてみた。

日本語教師はボランティアか? また、教師不足への対応は?

これまで、一世の日本語教師はわずかな謝礼で ...

続きを読む

community ja

南米のハート・パラグアイに育った日系社会

はじめに

南米パラグアイ(公称:パラグアイ共和国)の日系社会の歴史は1936年に始まり、2008年で72年を迎えました。パラグアイはブラジル、ボリビ ア、アルゼンチンの三国にはさまれた内陸国で、外洋に出るには陸路で隣国を通過するか、アルゼンチンの首都・ブエノスアイレスを経て大西洋に流れるパラグ アイ河(ラプラタ河)を下るしかありません。南回帰線上に位置し、気候は内陸性の亜熱帯です。パラグアイ河の東部地域は日本とほぼ同じ降雨量、しかし、西 部は乾燥地帯です。国土面積は日本よりやや広い程度ですが、人口は2004年時点で619万人です。そして ...

続きを読む