ロバート・カタヤマ

第2次大戦中に第442連隊に所属していたハワイの二世

日記をつけるように命令され、後にFBIへ押収(英語)

書き起こし文章は右記の言語でご覧になれます:

日本人の父とハワイ出身の母を持つロバート・カタヤマ氏は、第二次世界大戦の勃発後、ホノルルのファーリントン高校を中退し、アメリカ軍に志願しました。愛国心から従軍を決意したカタヤマ氏ですが、アメリカ政府によって強制収容所に送られた本土の日系人も自分と同じように志願していたという事実には驚いたそうです。戦中は、日系アメリカ人のみで構成された伝説の部隊「第442連隊戦闘部隊」で活躍しました。(1995年8月)

442nd FBI World War II

ニッケイヒーロー:私たちの模範となり、誇りを与えてくれる人

「ニッケイ・ヒーロー」への投稿作品を読む >>

最新情報を入手

最新情報メールの配信登録

Journal feed
Events feed
Comments feed

プロジェクトをサポート

ディスカバー・ニッケイ

ディスカバー・ニッケイは、互いにネットワークを広げ、日系の体験談を分かち合う場です。プロジェクトを継続し、より良いものにしていくためには、皆さまのご協力が不可欠です。ご支援お願いします!

サポートの方法>>

プロジェクト企画 全米日系人博物館

主な援助
日本財団