チャド・モートン

プロアメリカンフットボール選手。(1977年生)

混血の利点 (英語)

書き起こし文章は右記の言語でご覧になれます:

1977年生まれのチャド・モートン氏はエリック・モートン、ジョニーモートンの弟です。彼の両親であるジョニーSr.(シニア)とカツコはスポーツ好きの子供たちを常にサポートしていました。カリフォルニア州のトーランスで育ったチャドは南トーランス高校へ進学し、アメリカンフットボール、さらには陸上選手として活躍しました。南カリフォルニア大学へ進学したあともフットボールと陸上を続け、大学フットボール史上第8位の記録を持つリーディングラッシャーとして知られており、1999年にはチームの最優秀選手にも選ばれました。現在、チャドはプロのフットボール選手としてNFLのニューイングランド・パトリオットで活躍しています。ワシントン・レッドスキンズでもプレイをしていたことがあります。(2005年8月9日)

african american cultures hapa identity multi racial

ニッケイヒーロー:私たちの模範となり、誇りを与えてくれる人

9月30日まで投稿を受け付けています。

最新情報を入手

最新情報メールの配信登録

Journal feed
Events feed
Comments feed

プロジェクトをサポート

ディスカバー・ニッケイ

ディスカバー・ニッケイは、互いにネットワークを広げ、日系の体験談を分かち合う場です。プロジェクトを継続し、より良いものにしていくためには、皆さまのご協力が不可欠です。ご支援お願いします!

サポートの方法>>

プロジェクト企画 全米日系人博物館

主な援助
日本財団