日系アイデンティティ(スペイン語)

書き起こし文章は右記の言語でご覧になれます:

(スペイン語)日本人の気質、国民性はそのままこのアルゼンチンで生まれた二世に伝えられていますが、この社会ではヨーロッパ諸国の気質、そして同じマイノリティーであるアジア人のも影響します。日本人や日系人は自分たちの存在をアピールするより、控えめに動きます。私は、東洋系もヨーロッパ系もその違いはあっても同じだと思うのです。 たまに日本から来た日本人をアルゼンチン人の友人の家に連れて行くと「なんか失礼なことでもしたかな」とアルゼンチンの友人に聞かれることがあります。私は、その理由を聞くと「楽しそうじゃないし、なんか不快な思いをさせてしまったのかと思ってね」と言うんです。でも、「日本人はとても感謝しているよ。楽しいけれど、基本的にあまり話さず、時に黙っていることが(日本では)良いとされるのです、アルゼンチン人と正反対だ。」言うんです。

日付: 2007年2月23日
場所: アルゼンチン、ブエノスアイレス
Interviewer: タケシ・ニシムラ、リカルド・ホカマ
Contributed by: アルゼンチン日系センター

argentina identity nikkei nisei

ニッケイヒーロー:私たちの模範となり、誇りを与えてくれる人

「ニッケイ・ヒーロー」への投稿作品を読む >>

最新情報を入手

最新情報メールの配信登録

Journal feed
Events feed
Comments feed

プロジェクトをサポート

ディスカバー・ニッケイ

ディスカバー・ニッケイは、互いにネットワークを広げ、日系の体験談を分かち合う場です。プロジェクトを継続し、より良いものにしていくためには、皆さまのご協力が不可欠です。ご支援お願いします!

サポートの方法>>

プロジェクト企画 全米日系人博物館

主な援助
日本財団