伝統からの脱却(英語)

ネイティブアメリカンの居留地でのインターンシップ(英語) 緊那羅太鼓とサンフランシスコ太鼓道場の違い(英語) 伝統からの脱却(英語) 非太鼓グループとの共演(英語)

書き起こし文章は右記の言語でご覧になれます:

(英語) アメリカの中だけではなくて、日本国外にある太鼓グループはより自由ですね。伝統と繋がることにも何かがあるし、伝統から自由になることにも何かがあるんですよ。僕の場合は革新のための基礎として伝統を取り入れているんですね。僕からしてみると、自由なものというのはきちんとした基盤がないことが多いんですね。必要なのは、何らかのきちんとした基礎を踏まえることや、土台なんです。そして時として厳格な伝統は人を縛り付けてしまうので、創作の本当の自由は奪われてしまうんですね。だから伝統的であることは全ての人に向いている訳ではありません。私にとっては、伝統は革新への基礎なんですね。土台なんですよ。現実的なものとして僕はこの芸術の新しい音楽を作る素晴らしいやり方を見つけたんです。

日付: 2005年3月11日
場所: 米国、ハワイ州
Interviewer: ソージン・キム、アーノルド・ヒウラ
Contributed by: 全米日系人博物館、ワタセ・メディア・アーツ・センター

taiko

ニッケイヒーロー:私たちの模範となり、誇りを与えてくれる人

「ニッケイ・ヒーロー」への投稿作品を読む >>

最新情報を入手

最新情報メールの配信登録

Journal feed
Events feed
Comments feed

プロジェクトをサポート

ディスカバー・ニッケイ

ディスカバー・ニッケイは、互いにネットワークを広げ、日系の体験談を分かち合う場です。プロジェクトを継続し、より良いものにしていくためには、皆さまのご協力が不可欠です。ご支援お願いします!

サポートの方法>>

プロジェクト企画 全米日系人博物館

主な援助
日本財団