ハートマウンテンで“ジャップ”と呼ばれることの意味を知る(英語)

書き起こし文章は右記の言語でご覧になれます:

(英語)収容所にいたとき、私は“ジャップ”と呼ばれることの意味を理解し始めました。収容所の管理者は――彼らは全員白人でした――時々子供たちをちょっとした遠足に連れ出し、ワイオミング州コーディに行きました。1本メインストリートがあるだけの、何もないような中西部の街です。あなたの街がどのような感じかはわかりませんが、メインストリートが1つか2つあるだけでした。そして窓には、「ジャップお断り」とか「お前たちは…」とか、とにかくそういう張り紙が貼り出されていました。そういう手書きのサインがあちこちにあるような場所でした。だからこの遠足がくだらないものであるということは、子供心にもわかりました。

日付: 2017年9月15日
場所: 米国、カリフォルニア州
Interviewer: ジェニファー・クール
Contributed by: ジェニファー・クール、マシュー・ピュリフォイ

camp Cody field trip heart mountain racism World War II Wyoming

絆2020:ニッケイの思いやりと連帯―新型コロナウイルスの世界的大流行を受けて

ストーリーを読む >>
あなたのストーリーも募集してます!

勝敗を超えて: ニッケイスポーツ

10月31日まで投稿を受け付けています。.

「ニッケイスポーツ」への投稿作品を読む >>

最新情報を入手

最新情報メールの配信登録

Journal feed
Events feed
Comments feed

プロジェクトをサポート

ディスカバー・ニッケイ

ディスカバー・ニッケイは、互いにネットワークを広げ、日系の体験談を分かち合う場です。プロジェクトを継続し、より良いものにしていくためには、皆さまのご協力が不可欠です。ご支援お願いします!

サポートの方法>>

プロジェクト企画 全米日系人博物館

主な援助
日本財団