米国で庭園を造ること(英語)

書き起こし文章は右記の言語でご覧になれます:

(英語)私が米国で仕事をする意義は、海外で日本庭園を造りたいという私の利己的な欲求に他なりません。また、日本庭園には価値があると世界中で認められていると思います。だからこそ私は、庭園のデザインや造園を継続していきたいと思っています。教育にも携わっていきたいですね。

今後はアメリカの人々に学ぶ機会を提供していきたいと思います。著名な造園家を京都から招き、いくつかの州の様々な場所で庭園造りを一緒にやっていくことになっています。そういった教育に携わることが今後の私の夢の一つです。

日付: 2016年8月10日
場所: 米国、カリフォルニア州
Interviewer: ソージン・キム、ジョン・エサキ
Contributed by: 全米日系人博物館、ワタセ・メディア・アーツ・センター

Japanese Garden san francisco

ニッケイヒーロー:私たちの模範となり、誇りを与えてくれる人

「ニッケイ・ヒーロー」への投稿作品を読む >>

最新情報を入手

最新情報メールの配信登録

Journal feed
Events feed
Comments feed

プロジェクトをサポート

ディスカバー・ニッケイ

ディスカバー・ニッケイは、互いにネットワークを広げ、日系の体験談を分かち合う場です。プロジェクトを継続し、より良いものにしていくためには、皆さまのご協力が不可欠です。ご支援お願いします!

サポートの方法>>

プロジェクト企画 全米日系人博物館

主な援助
日本財団