ドジャースがMLBにもたらした国際化の波

野茂の記者会見 (英語) 野茂のアメリカデビュー(英語) 日本のファン(英語) 野茂のリスク(英語) 野球の殿堂(英語) 1995年の野茂旋風 ドジャースがMLBにもたらした国際化の波

書き起こし文章は右記の言語でご覧になれます:

この特別展なんですけど、ドジャースっていう球団は非常に歴史が古く、そして歴史が古いんですが、いつも新しいことに挑戦してまして、ジャッキー・ロビンソンさん、ご存じなければ、初の黒人の選手、そしてフェルナンド・バレンズエラさんは初のメキシコ人のプレーヤー、野茂さんは初のドジャースの日本人ピッチャー、そしてパクさんは初の韓国人。もう初のことが大変大事にされた球団でもありますので、今、日本ですごくMLB、大リーグをご覧になる方は増えたと思いますけど、当時はそんなに国際豊かではなく、今は国際豊かになってますけど、これはドジャースがそのようにされたと私は思っています。

日付: 2013年12月20日
場所: 米国、カリフォルニア州
Interviewer: マーク・ランギル
Contributed by: 全米日系人博物館、ワタセ・メディア・アーツ・センター

baseball Dodgers exhibition Hideo Nomo Japan Japanese Amercan National Museum United States

ニッケイ・ルーツ:私たちの文化の足跡をたどる

「ニッケイ・ルーツ」への投稿作品を読む >>

最新情報を入手

最新情報メールの配信登録

Journal feed
Events feed
Comments feed

プロジェクトをサポート

ディスカバー・ニッケイ

ディスカバー・ニッケイは、互いにネットワークを広げ、日系の体験談を分かち合う場です。プロジェクトを継続し、より良いものにしていくためには、皆さまのご協力が不可欠です。ご支援お願いします!

サポートの方法>>

プロジェクト企画 全米日系人博物館

主な援助
日本財団