裏では、良くないことも(英語)

書き起こし文章は右記の言語でご覧になれます:

(英語)一方で、裏ではいつも何か悪いことが起きていました。しばらくして、年上の若者たちが徴兵されていったのを覚えています。彼らは兵役訓練に借り出されました。そしてその後、彼らが戻ってくるのですが、怪我をしているのです。松場杖をついて歩いていたり。なので、彼らが何も語ろうとしなくても、何が起きているのかはわかりました。

理解できず変に思ったのは、年上の若者たちは収容所に入れられ、18歳になると徴兵される。軍隊に入るのに、「なぜ収容所に居続ける必要があるのか?」と思っていました。全く理解できませんでしたが、私は9歳でしたので、そこまで深くは追求しませんでした。

日付: 2014年7月2日
場所: 米国、カリフォルニア州
Interviewer: 加藤 さくら
Contributed by: 全米日系人博物館、ワタセ・メディア・アーツ・センター; Japanese American Bar Association

442 camp Center draft incarceration military Poston relocation

ニッケイヒーロー:私たちの模範となり、誇りを与えてくれる人

「ニッケイ・ヒーロー」への投稿作品を読む >>

最新情報を入手

最新情報メールの配信登録

Journal feed
Events feed
Comments feed

プロジェクトをサポート

ディスカバー・ニッケイ

ディスカバー・ニッケイは、互いにネットワークを広げ、日系の体験談を分かち合う場です。プロジェクトを継続し、より良いものにしていくためには、皆さまのご協力が不可欠です。ご支援お願いします!

サポートの方法>>

プロジェクト企画 全米日系人博物館

主な援助
日本財団