アニメ作成を開始(英語)

書き起こし文章は右記の言語でご覧になれます:

(英語)アニメーションはそんなに多く存在していませんでした。アニメーションのクラスもありませんでした。私はDon Grahamが教えていた夜間のクラスを取りました。ディズニーのアニメーションは、偉大なアニメーターに影響を与え、多くはDon Grahamから学びました。Donは私がこれまで会った中で最も素晴らしい先生のひとりでした。アメリカで一番です。彼はこの仕事をディズニーのためにやり、「ジミー、アニメ業界に入らないか」と言いました。いつも、アニメ業界は良い分野だと言っていました。私が「ああ、ミッキーマウスやドナルドダックとか…」というと彼は「いや、新しい動きがあるんだ」といいました。UPAと呼ばれるもので、ディズニーから離れた人たちの組織のことでした。ディズニーで共産主義狩りやストライキがあったとき、多くの人々がディズニーを離れ、UPAのアニメーションを始めたのです。彼らは素晴らしい伝統的なものを作りました。それで私は自分達がやっていることに気付き、すぐに関心を持ったのです。

日付: 2012年6月29日
場所: 米国、カリフォルニア州
Interviewer: クリス・コマイ、ジョン・エサキ
Contributed by: 全米日系人博物館、ワタセ・メディア・アーツ・センター

Animation UPA

最新情報を入手

最新情報メールの配信登録

Journal feed
Events feed
Comments feed

プロジェクトをサポート

ディスカバー・ニッケイ

ディスカバー・ニッケイは、互いにネットワークを広げ、日系の体験談を分かち合う場です。プロジェクトを継続し、より良いものにしていくためには、皆さまのご協力が不可欠です。ご支援お願いします!

サポートの方法>>

プロジェクト企画 全米日系人博物館

主な援助
日本財団