「人として平等」(英語)

書き起こし文章は右記の言語でご覧になれます:

(英語)難しいグループがいるとすれば、それは戦争で戦った退役軍人のグループでしょう。彼らに何かを強制することは絶対に無理です。彼らが動きたくないと思ったら、右や左、前や後ろに少しも動かすことはできませんし、そして彼らも動きたくないとはっきり言ってきます。この様に、第100歩兵部大隊や第442連隊の素晴らしい功績の多くは、彼らがどんな人に対しても目を見て「私は平等だ」とはっきり言える特質から来ているのだと思います。才能とかそいうことではなく、「人として私とあなたは平等だ」ということです。

日付: 1995年8月28日
場所: 米国、カリフォルニア州
Contributed by: 全米日系人博物館、ワタセ・メディア・アーツ・センター

100th 442nd veterans

ニッケイヒーロー:私たちの模範となり、誇りを与えてくれる人

9月30日まで投稿を受け付けています。

「ニッケイ・ヒーロー」への投稿作品を読む >>

最新情報を入手

最新情報メールの配信登録

Journal feed
Events feed
Comments feed

プロジェクトをサポート

ディスカバー・ニッケイ

ディスカバー・ニッケイは、互いにネットワークを広げ、日系の体験談を分かち合う場です。プロジェクトを継続し、より良いものにしていくためには、皆さまのご協力が不可欠です。ご支援お願いします!

サポートの方法>>

プロジェクト企画 全米日系人博物館

主な援助
日本財団