LANGUAGE CENTER EVENT: Recitation of Short Stories by RODOKU Class

  • en
Conference/Presentation

12月 201413
2:00p.m.

Japan Society
333 East 47th Street
New York, New York, 10017
United States

at Japan Society Auditorium
333 East 47th Street at First Avenue

Free and open to the public.

333 East 47th Street  at First Avenue, New York , NY
                                                 
                            

プログラム:  
第一部    夏目漱石   『坊っちゃん』        秋期朗読講座受講生
                            
第二部     O.ヘンリー  『賢者の贈り物』    阿部知代(フジテレビアナウンサー)

PROGRAM: 
                     
Part 1:  “Bocchan”    by members of Japan Society RODOKU Class
Part 2:     “The Gift of the Magi”    by Ms. Chiyo Abe (Fuji Television Announcer)

* This program will be conducted in the Japanese language only. This program will end around 3:30.

 朗読は日本語のみで行います。/  プログラムは午後3時半頃に終了予定です。


☆☆☆

『坊っちゃん』(1906年)
「坊っちゃん」は気のいい江戸っ子だが、気が短くて喧嘩っ早い。家族とも折り合いが悪く、かばってくれるのは女中の清(きよ)だけだ。大学を出た坊っちゃんは四国の中学校に数学教師として赴任する。そこにいたのは校長の狸、教頭の赤シャツ、絵の教師の野だいこ、英語教師のうらなり、など個性的な人たち。坊っちゃんは赤シャツから、同じ数学教師の山嵐が自分を学校から追いだそうとしている、と聞かされ敵意を抱くが、それが赤シャツの策略と知り、2人は一緒にちょっとした復讐を企てる。。。
漱石作品の中で最も愛されているものの1つである。
『賢者の贈り物』(1905年)
ジムとデラは貧しい若夫婦。クリスマス・イブにプレゼントを買うお金を作るため、2人はそれぞれに大切にしているものを売ってしまう。そしてお互いが選んだ品を見て驚くのだった。。。悲しくも愚かにも見えるこの行き違いは、しかし世界で最も賢明な行為のではないか、と作者は最後に語る。
新約聖書の東方の三賢人のエピソードを元に書かれた、O.ヘンリーの代表作である。

 

タグ

タグを追加するためにログインまたは登録

APA_Institute . 更新日 11月 24 2014 2:57 p.m.


<<

12月 2014

>>

Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

イベント情報をアップするためにログイン または 登録

United Statesにおけるイベント

12月 8 Crafting the Perfect Sake in Kanagawa

絆2020:ニッケイの思いやりと連帯―新型コロナウイルスの世界的大流行を受けて

ストーリーを読む >>
あなたのストーリーも募集してます!

勝敗を超えて: ニッケイスポーツ

「ニッケイスポーツ」への投稿作品を読む >>

最新情報を入手

最新情報メールの配信登録

Journal feed
Events feed
Comments feed

プロジェクトをサポート

ディスカバー・ニッケイ

ディスカバー・ニッケイは、互いにネットワークを広げ、日系の体験談を分かち合う場です。プロジェクトを継続し、より良いものにしていくためには、皆さまのご協力が不可欠です。ご支援お願いします!

サポートの方法>>

プロジェクト企画 全米日系人博物館

主な援助
日本財団