• en
  • ja
  • es
  • pt
インタビュー:キップ・フルベック

editor
Licensing

『あなたは何ですか?』の質問に答えることの難しさ

(作品モデルの)人達が部屋に入って座り、私が写真を5枚、10枚、15枚と撮ります。そして写真を見てもらい一番気に入ったものを選ん でもらいます。彼らが席に着いたところで7×7インチの紙とペンを渡し尋ねます「ではこの質問に答えて下さい『What are you(あなたは何ですか)?』」とね。中には撮影の際に8ページの手書きの文章を持ってくる人もいました。私は「これはちょっと受け取れません。このス ペースに収まる量じゃないとダメなんです。それはご自分の本用に使ってください。」とお断りしましたが。また中には座ったあと、書いては紙を丸め、また書 いては紙を丸めという人もいました。あと、これはある女の子をLAのBrentwoodで撮影した時ですけど、紙とペンを持ったまま3時間座ったきり動か なかったんです。彼女のボーイフレンドも一緒に座っていて・・・なかなか礼儀正しい青年でしたよ。私は彼女へ「何でもいいから書いてみて。もっと紙をあげ るから。とりあえず書き始めないと・・・」と言うと「いいです、いいです、大丈夫ですから。」と言うのです。それから1時間後、様子を見に戻ってくると、 やはり何も書いていない。さすがにボーイフレンドも帰っていました。そのまま私は撮影を続け…そして撮影が終わり片づけを始め、(撮影の)セットも全て片 付けた後…彼女に「私もう行かなくちゃ。」と言いました。すると彼女は私を見て「私には出来ない!」と言いペンを投げだし帰ってしまったんです。そこで私 が気づいたことは、ある人は今までこうしたことについて一度も考えたことがなく、またある人はこれまでにもかなり考えてきたんだなということです。この質 問に答える事は幼少の頃の苦い経験を沢山思い出したり、過去のある記憶が蘇ったりするのだと。自分が何であるかと実際に定義することはそれほど強烈なもの なんです。

Based on this original

Kip Fulbeck Interview #7: Difficulty responding to the question "What are you?"
uploaded by editor
Interview Date: May 3, 2006 Location: California, US Interviewer: Jim Bower Contributed by Watase Media Arts Center, Japanese American National Museum  © 2006 Japanese American National Museum * Interview was ... More »


Héroes Nikkei: Pioneros, Modelos a Seguir e Inspiraciones

Lea las historias de Héroes Nikkei >>

Reciba novedades

Regístrese para recibir actualizaciones por email

Journal feed
Events feed
Comments feed

Colaborar con el proyecto

Descubra a los Nikkei

Discover Nikkei es un espacio para conectarse con otros y compartir experiencias nikkei. Para que siga creciendo este proyecto necesitamos tu ayuda!

Manera de colaborar >>

Proyecto Japanese American National Museum

Principal patrocinador The Nippon Foundation